女性のためのかかりつけ医  女性の一生をサポート

熊本市で60年の実績 女医在籍
八木産婦人科医院

熊本県熊本市中央区水前寺1丁目19-5

JR新水前寺駅徒歩5分、市電水前寺駅通り徒歩5分
診察時間:9時~12時30分/14時~17時30分
              (木曜14時30分~19時/水曜・土曜~16時

女性特有のお悩み有りませんか?

お気軽にご来院ください

診療に関するお尋ねはお気軽に

096-383-2311

トップページ
トップページ

お知らせ・新着情報

  • 8月16日(月)午前10時より診療開始となります
  • 片渕秀隆医師の診察日があります(月2回・予約可能)
  • 2021年 2月5日  プレコンセプション検診をはじめました
  • 2021年 2月4日 新築工事に伴う駐車場につい
  • 2021年 7月21日  お知らせに8月お盆休みについて
  • 2021年 7月27日   お知らせに7・8月医師予定追加しました
  • 2021年 7月27日   お知らせに次回マザークラス8月21日
  • 2020年 8月17日   お知らせに精密検査について

60余年の実績&女医在籍で安心    八木産婦人科医院

⼥性のみなさまへ
新型コロナウイルスワクチン(mRNAワクチン)Q & A

新型コロナウイルスワクチンについて、三学会(⽇本産科婦⼈科学会、⽇本産婦⼈科医会、⽇本産婦⼈科感染症学会)からの合同のお知らせです。

Q1ワクチンで不妊になることはありますか?これから妊娠を考えているのですが、mRNAワクチンを接種しても⼤丈夫でしょうか?

A1新型コロナウイルスワクチン(mRNAワクチン) で不妊になるという科学的な根拠は全くありません。

 

Q2妊娠中の⼥性はmRNAワクチンを接種しても⼤丈夫でしょうか?
流産することはありますか?
A2妊娠中の⼥性でもmRNAワクチンを接種して⼤丈夫です。すでに多くの接種経験のある海外の妊婦に対するワクチン接種に関する情報では、妊娠初期を含め妊婦さんとおなかの⾚ちゃん双⽅を守るとされています。また、お⺟さんや⾚ちゃんに流産などの何らかの重篤な合併症が発⽣したとする報告もありません。

 

Q3不妊治療中ですがワクチンを接種できますか?
A3不妊治療中の⽅も、接種できます。接種後は発熱などの副反応があることがありますので、可能であれば妊娠前の接種をご検討ください。


Q4妊娠のいつの時期に接種した⽅がいいのでしょうか?
A4いつの時期でも接種可能です。⼼配な⽅は器官形成期(妊娠12 週まで)を避けることをお勧めしていますが、現時点で明らかなワクチンによる催奇形性(胎児に奇形が起きること)の報告はありません。また、地域の流⾏状況にもよりますので、主治医にご相談ください。

 

Q5妊娠中にワクチンを接種して、熱が出たらどうしたらいいですか?
A5アセトアミノフェン(カロナール®など)は服⽤して構いません。
その他の解熱鎮痛剤は妊娠中に服⽤を避けたほうがいいものもありますので、主治医にご相談ください。


Q6出産等でmRNAワクチンの接種間隔が延びてしまいそうです。⼤丈夫でしょうか?
A6接種間隔が延びても問題ありません。

 

Q7妊娠⾼⾎圧症候群、妊娠糖尿病などの合併症がある場合でも、接種しても⼤丈夫でしょうか?
A7患者さんにより合併症の状況が異なりますので、事前に産婦⼈科の主治医にご相談ください。⼀般的に、合併症があると、COVID-19 が重症化するリスクが⾼くなります。したがって、可能であれば接種することをご検討ください。


Q8妊娠中にmRNAワクチンを接種すると⾚ちゃんに免疫が移⾏しますか?

A8抗体が胎盤を通って、⾚ちゃんに移⾏するので、産後に⾚ちゃんを感染から守る効果が期待できます。

 

Q9授乳中の⼥性はmRNAワクチンを接種できますか?ワクチンを接種したらミルク(⼈⼯乳)に変更した⽅がよいですか?⺟乳から⾚ちゃんに免疫が移⾏しますか?
A9接種できます。mRNAワクチンを接種したことを理由にミルク(⼈⼯乳)に変更する必要はありません。mRNAワクチンは⺟乳中に分泌されませんが、抗体が⺟乳中に分泌されるので、⾚ちゃんを感染から守る効果が期待できます。

 

Q10mRNAワクチンが⼥性の健康に⻑期的な影響を与える可能性はありますか?
A10投与されたmRNAは短期間に分解され、接種されたヒトの遺伝⼦に⼊ることはないので、⻑期的な影響はないと考えられています。

 

Q11⽣理中にmRNAワクチンを接種してもいいでしょうか?
A11問題ありません。⽣理痛に対し、痛み⽌めの薬を飲んでいる⽅は、mRNAワクチンの接種後の痛みや発熱に対して解熱鎮痛剤を飲む場合には同じような内容の薬を飲むことになりますので、薬の量が過剰にならないように気をつけてください。

 

Q12mRNAワクチンで⽉経不順や経⾎量が増えることはありますか?
A12mRNAワクチンが直接的に⽉経(⽣理)に影響を与えることはありません。副反応のストレスや、発熱などがあった場合、その影響で⽉経がずれたり、量が変化したりすることがあるかもしれません。

 

Q13経⼝避妊薬を飲んでいてもmRNAワクチンを打つことができますか?
A13ワクチンを打つことができます。mRNAワクチンにより⾎栓ができるとの報告はありません。⼼配な場合には主治医とご相談ください。

 

Q14ワクチン接種者に近寄ると感染すると聞きました。これは本当ですか?
A14本当ではありません。ワクチンにはウイルスのメッセンジャーRNA(mRNA)の⼀部のみが含まれていますので、感染⼒のあるウイルスが接種者から放出されることはありません。


Q15ワクチンの成分や接種後にできる抗体が胎盤を攻撃すると聞きました。
これは本当ですか?
A15本当ではありません。
ワクチンの成分や接種後にできる抗体が胎盤を攻撃することはありません。

 

新型コロナワクチン接種期間中について

コロナワクチン接種の為、ワクチン接種時間帯は通常より待ち時間が長くなることがあります。
ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます

 コロナワクチン接種日 : 月・火・水・金・土 

新型コロナワクチン接種について

当院においてもワクチン接種を行う予定ですが、ワクチン接種の予約は熊本市コールセンターに委託していますので、当院での直接の予約はできません。
ご不便おかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

~当院は産婦人科標榜のため、女性の方のみの接種予約をお願いいたします~

~密を避けるため付添の方は、1名でお願いいたします~

~工事中のため、駐車場が6台分しかありません~

 

新築工事に伴う駐車場について

予約診療について

外来診療の一部を予約制とします。 皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

●予約方法
電話・窓口にて受付けます。1週間先までの予約が可能です。
予約の枠は限りがありますが、予約が無い場合でも、今まで通り診察は受け付けております。

 *市の子宮がん・乳がん検診、特定健診希望の方は、その旨をお伝え下さい。

●予約当日
初診・今年初めて来院される方は、予約時間の15分前までに、 再来の方は15分前までに、ご来院下さい。

●定期処方薬の電話事前予約は終了致しました。
  定期のお薬処方のみご希望の方は受付時にお伝え下さい。

電話によるお問い合わせについて

午前の診療時間内は混雑しております。
お急ぎのお問い合わせ以外は下記の時間にお電話いただきますようお願い申し上げます。

月・火・木・金  午後2時30分~午後5時
水・土     午後2時30分~午後3時30分

田添医師 10月からの診療について

10月より診療日が変更になります。
週2回の診療体制になります。
ご迷惑をお掛け致しますがご了承くださいませ。毎月スケジュールが決まり次第、ホームページ・院内掲示でお知らせいたします。

 

当院からのお願い

新型コロナ感染拡大防止の為、来院される方は付添の方を含めてマスクの着用をお願い致します。 (代用マスクでも大丈夫です)

2020年4月より 分娩の取り扱いを休止しております

日本産婦人科医会のHPに、妊婦様に役立つ情報が掲載されています。
ぜひご覧いただき、健やかなマタニティライフをお過ごしください。

女性の為のかかりつけ医として
            女性の一生をサポートします

自身も出産経験を持つ、
2名の女性医師が在籍しています

こんにちは。

熊本市で60余年の実績を持ち、
2名の女性医師が在籍している
安心と信頼の八木産婦人科医院です。


 産科では、検診や母親学級などによるマタニティライフのサポート、そしてご家族の宿泊や立ち合いができる出産体制を整えているのはもちろんのこと、出産後も授乳や子育ての悩みが相談できる独自の「子育て支援外来」を開設し、小児科医による1ヶ月健診を行っています。
 さらに手作りデザート付きの食事や産後のアロママッサージ、赤ちゃん誕生記念のプレゼントなど、初めてのご出産でもお母さんがリラックスできるよう家庭的な雰囲気を大切にしています。


 また婦人科では月経痛でお悩みの学生さんから更年期に悩む女性など幅広い世代の方を対象に、身近なかかりつけ医として女性の健康に寄り添っています。子宮筋腫・卵巣嚢腫・更年期外来・性感染症・月経異常・不定愁訴・乳がん検診・子宮がん検診等、女性特有のお悩みを一緒に解決していきます。


  どうぞお気軽にご相談・ご来院くださいませ。

当院の特徴

 当院には2名の女医、水溜 絵津子医師と田添 康子医師が在籍しています。
 共に、子育ての経験があるお母さん医師。自身の経験も踏まえて女性が安心して受診や出産を行って頂けるような環境作りに配慮しております。

家庭的な雰囲気

 「アットホームで安心できます」「とても親しみやすい雰囲気です」。患者さまの言葉通り、家庭的な雰囲気が当院の特徴です。スタッフの勤務期間がいずれも長く、互いに気心の知れた良好なコミュニケーションを元に、患者さまをあたたかくお迎えしています。

60年の実績・地域密着

1955年の開業から60余年の実績があり、親子2代で当院で出産された方もいらっしゃいます。その間、

  • 産科では地域の多くの方の出生に
  • 婦人科では多くの女性の健康に

貢献をさせていただいております。

診療案内

家庭的な雰囲気で、
感動の出産をお手伝いしています

詳しくはこちら

女性特有の悩みに親身に寄り添い、
一生涯の健康的な生活を応援します

詳しくはこちら

女性の健康サポート情報

母親学級の開催内容についてのご案内です。

詳細はこちら

予防接種

各種予防接種を行っております。

詳細はこちら

子宮がんや乳がんなど、各種検診についてご案内いたします。

詳細はこちら

お問合せはこちら

096-383-2311

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。※診療に関するもので、医師による対応ではありません。予めご了承ください

アクセス

096-383-2311

住所

〒862-0950
熊本県熊本市中央区水前寺1丁目19-5

JR新水前寺駅5分、市電水前寺駅通り駅5分

診療時間

午前:9時~12時30分
午後:14時~17時30分
木曜14時半~19時
水曜・土曜~16時
受付は終了30分前までにお済ませください

休診日

日曜日・祝日

診療については、
お気軽にご相談ください。

ごあいさつ

院長 水溜絵津子

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご来院ください。